「焦り」は交通事故の元です。


京都の交通事故治療画像

 

こんにちは!

上桂にある さくら整骨院の院長 松本です。

皆さん、

年末に向けてお忙しくされているのではないでしょうか?

そんな時期に増えるのが交通事故がです。

 

なぜ12月は交通事故が一番多いのか?

 

警察庁のまとめた資料によると、

交通事故が最も多く起きるのは12月だそうです。

12月の事故が多いと言われると、

なんとなく納得できると思いますが、実際になぜそうなるのか?

その原因とは…

12月は、師走と言われている通り、

あっという間に毎日が過ぎていきます。

 

実際に会社に勤めている方はお仕事が忙しかったり、

主婦の方は大掃除に追われ、

気持ちに余裕がなくなっている方が増えています。

気持ちに余裕がなくなると、

車やバイクの運転中、

1台の車だって車線を譲ろうという気が起きなくなってしまうのです。

 

そういった「忙しさ」「焦り」が事故を誘発してしまうのかもしれません。

また、

年末のあいさつ等で忙しくなることもさることながら、

お歳暮などで宅配便業者の方も大忙し。

正月前に納品が立て込んだり、

クリスマスパーティーや忘年会にと、

人が動くことがとにかく多いこの時期。

 

それが何よりの原因かもしれません。

 

12月というのは運転に対して悪条件

≪雪・路面凍結・心の焦り・交通量の増加など≫

が揃う月でもあるようです。

 

家族とのクリスマスや年末年始を無事に過ごすためにも、

12月は危険がたくさんあることを認識して走りましょう。

きちんと理解しておくことが何より大切です。

皆さん一人一人が安全運転を心がけて、

一件でも交通事故が少なくなるようにしましょう。

 

もし、

万が一交通事故に遭って困っていることや、

京都で交通事故のことで分からないことがありましたら、

さくら整骨院にご相談ください。

 

当院は京都でも 交通事故治療取り扱い整骨院 です。

何でもご相談ください。

 

もしもの場合はこちら⇒⇒詳細はこちら

 

 

 

お知らせ

上桂さくら整骨院は、

交通事故治療だけでなく、

産後の骨盤矯正や骨盤ケア、

腰痛治療、肩こり治療専門の整体、

の受け付けも行っています。

また、夜間診療22時、日曜診療も受け付けており、

仕事や家事、育児で忙しくて治療にいけない患者さんが、

京都市西京区以外からも、

京都は向日市、長岡京市、

京都市南区、伏見区、右京区、中京区、北区、

左京区、山科区、下京区、

からも患者さんが来院されていて、

沢山の口コミを頂いています。

整体、骨盤矯正、交通事故治療、京都市西京区

交通事故治療、骨盤矯正、整体、腰痛、京都

腰痛治療、肩こり治療、整体、骨盤矯正、京都

産後の骨盤矯正、整体、骨盤ケア、京都

交通事故治療、整体、骨盤矯正、腰痛肩こり、京都市

骨盤矯正、整体、交通事故治療、ボタン、京都

骨盤矯正、整体、交通事故治療、腰痛肩こり、京都