外反母趾でお困りの方必見!


 

こんにちは、西京区 上桂 さくら整骨院の坂田です!

 

今回は、外反母趾のお話です。

 

外反母趾があらゆる不調の原因になる事はご存知でしょうか?

統計を見ていると女性の3人に1人が外反母趾です。

 

大人だけでなく子供にも多いので、お子様を持つ方は、外反母趾の原因と予防法を知っておいた方がいいと思います!

 

外反母趾とは、足の親指が小指側に変形し、「くの字」になる状態をいいます。

主な原因は、合わない靴です。特に、ハイヒールによって外反母趾が生じる女性が急増しています。

 

外反母趾は身体の歪みを引き起こしてしまう可能性があります。

 

例を挙げると積み木を想像してみてください。積み木は土台となる下の部分が安定していれば上も安定して積むことができます。しかし、下がズレているとバランスを取るために上もズレることになり、結果的に全体がズレてしまいます。

 

人間の身体の土台である足に外反母趾という歪みがあると、その不安定を身体の上部で調整することになります。その結果、骨格(骨盤や背骨)や関節に歪みが生じ、骨盤のズレ、腰痛、猫背、肩こり、O脚、膝痛などいろいろな症状を引き起こすことになってしまうのです。

 

重要なことは、土台である骨盤と背骨のゆがみをとることです!!!!

 

身体にゆがみがあると外反母趾の原因になる可能性もあれば

外反母趾が原因で身体にゆがみがでる可能性もあるのです。

ゆがみがあるといろいろな症状が身体に出ます。

そうならないためにもさくら整骨院での、早めの検査や専門的な治療をおすすめします!

 

ぴったりの治療メニューはこちら⇒⇒詳細はこちら